苓北町に住もう!苓北町へ移住の物件探しは苓北町空き家バンクへおまかせください

移住・定住 支援制度

移住を検討されている方へ、苓北町での様々な支援制度をご紹介します。クリックで各項目へ移動できます。

住宅

空き家活用支援事業補助金
空き家バンク制度を活用し、賃貸契約、又は売買契約をした者であって、次の全ての要件に満たす世帯が対象となります。
  1. 本町に定住する者であって、住民基本台帳に記録される者
  2. 市町村税及び使用料等を滞納していない者
  3. 定住地の自治会に加入する者
  4. 町内施工業者と工事請負契約を締結する者
  5. 町の他の補助金、国等の公的補助金を受けない者
20万円以内(補助対象工事の額の10分の2に相当する額)
住宅建設補助金
苓北町が販売する宅地を購入し、住宅を建築された場合に、補助要件により最高60万円を助成します。
分譲地情報

しごと(企業)

小規模事業者支援補助金
青年就農給付金(経営開始型)
経営の不安定な就農初期段階の者に対して支援します。
  1. 平成20年4月以降に経営を開始した独立・自営就農者
  2. 就農時の年齢が45歳未満の者
  3. 青年等就農計画の認定を受けること
年間 150万円給付(5年以内。但し、所得に応じ停止される場合もある)
新規就労者支援補助金(農業)
新たに農業を行う者に対して支援します。(青年就農給付金の対象となる者を除く)
  1. 年間150日以上就労する者
  2. 経営面積が40a(4反)以上あること
新規就労者 60万円以内、後継者 20万円以内
新規就労者支援補助金(水産業)
新たに水産業を行う者に対して支援します。(国の青年終業準備給付金の対象となる者を除く)
  1. 就業時の年齢が45歳未満の者
  2. 漁業に就労する強い意志があり、これまでに漁業を経営したことがない者
新規就労者 60万円以内、後継者 20万円以内

祝い金・助成金

結婚祝金
誕生祝金
子育て支援医療費
ひとり親家庭等医療費
多子世帯支援事業
児童手当
児童扶養手当
児童入学準備資金

子育て

保育園
特別保育事業
子育て支援センター ふれあい広場「ひだまり」
放課後児童クラブ

小中学校

小中学校転校手続き
小中学校就学費用の援助

高齢者

在宅高齢者等移送サービス
食の自立支援事業
老人あん摩・はり・きゅう等施術助成事業